Sympa 6.1.23 / 6.0.9

提供: Sympa-JA
移動: 案内, 検索

目次

Sympa 6.1.23をリリース

2014年 9月17日

技術・教育・研究全国通信網 (RENATER、フランス) は、Sympaの新しいバージョンをオープンソースコミュニティに向けてリリースいたします。

Sympa 6.1.23はSympaの最新安定版です。

本リリースは主にバグ修正のためです。

若干の変更もありました。そのうち重要な変更点は以下のとおりです。

  • 「あなたがかかわっているリスト」の検索を最適化しました。これまで、非常に大規模なサーバでは、タイムアウトによりウェブインタフェースにエラーが起きることがありました。
  • ユーザが入力したパスワードの強度を検査できるようになりました。
  • DKIM認証についてのシナリオを提供しました。
  • シナリオのカスタム条件の改良。custom_conditionで実行すべき処理を返せるようになりました。「owner」「request_auth」などです。これにより、単一のCustomConditionモジュールで複雑な処理ができるようになります。

Sympa 6.0.9をリリース

2014年 9月16日

Sympa 6.0.9はパッチリリースです。6.1で導入されたDMARC保護が6.0.9でも使えるようになり、6.1にアップグレードしなくても――もちろんこの方法を推奨しますが――DMARCの困った副作用を防止できます。

6.0.7から6.0.9へのアップグレードは簡単です (インストール後、sympa_wizard.pl --checkとsympa.pl --upgradeを実行してください)。

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール