edit_list.conf

提供: Sympa-JA
移動: 案内, 検索

ウェブインタフェースの「リストの設定変更」で、オーナーやモデレータ (およびリストシステム管理者) のリストのパラメータの参照や変更のの権限を定義します。

ファイルの場所

初期値のテンプレートは /home/sympa/default にある edit_list.conf です。カスタマイズの際はこれを直接変更せず、設定ファイルのディレクトリ /home/sympa/etc の下にコピーしてから変更します。

  • 特定の仮想ドメインのみ設定を変更する場合: /home/sympa/etc/ドメイン/edit_list.conf
  • サイト全体の設定を変更する場合: /home/sympa/etc/edit_list.conf

設定の反映

変更は自動的に反映されます。サービスの再起動は必要ありません。

ファイルの書式

一行に一レコードを記述します。「#」で始まる行や空行は無視します。各レコードは、リストパラメータ名、ロール、権限を、空白で区切って記述します。

ロールは「listmaster」(リストシステム管理者)、「privileged_owner」(特権オーナー)、「owner」(オーナー)、「editor」(モデレータ) のいずれかです。複数のロールに権限を与えたい場合は、「,」で区切って列記します。

権限は、「write」(設定値の変更可)、「read」(設定値の参照のみ可)、「hidden」(変更、参照とも不可) のいずれかです。

特殊なパラメータ名として「default」があり、権限の初期値を記述するのに使います。

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール